レンタルサーバーのメリット

サーバーを個人で運営することは非常に大変なコストがかかってしまいます。

本来であればサーバーを公開する為には、サーバー機器や接続回線を
各自が自前で用意する必要があり、機器代や回線の維持費、専属の
サーバー管理者の人件費など、多額の費用が必要となる上にセキュリティ
やメンテナンスなどの専門の知識が必要となります。

レンタルサーバーであれば、レンタルサーバー事業者側が機器や
回線、管理者を用意してくれるので、1台のサーバを複数の利用者で
共有するために少ない費用の負担でホームページの公開等が行うことが
できます。

格安のレンタルサーバーを選ぶ時にはいろいろな注意点があります。

特に注意しなくてはいけないのが金額だけでレンタルサーバーを選ん
でしまうと、後になって後悔する場合があります。。

格安だけど、しっかりしたレンタルサーバーを選択出来るように
レンタルサーバーについて知識を身に付けるておきましょう。

レンタルサーバーとは、サーバー容量の一部をレンタルするサービスで、
別名ホスティングサービスとも言われています。

そもそもサーバーというのは、インターネット上で作成したホームページの
公開やメールの送受信を行うコンピュータの事で、簡単に言うと、ホームページ
の情報をインターネットの世界に公開する為に必要な情報の保管庫のようなもの
でメールを送受信したりするために必要なポストのような物をいいます。
posted by 無料ホームページ作成 at 17:59 | サーバー選び
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。